イングリッシュブートキャンプは効果なし!?|実際受講した方はこう言っています。

ENブートキャンプ

イングリッシュブートキャンプ+

 

2日間、約20時間で喋れるようになる事を約束するイングリッシュブートキャンプ。

 

本当にしゃべるようになるのだろうか。

効果はないのではないか。

 

そう思う人はあなただけではないと思います。

 

 

でも、もし喋れるようになるのであれば、このブートキャンプに参加してみたいと思いませんか?

 

実際に、仕事上で外国人の世話をしたり、接待をしなくては行けなくなった時には、同僚の日本人からは間違いなく評価されますし、相手の外国人からも感謝されます。

 

これは想像ではなく、私自身が経験している事です。

 

中国、シリア、トルコ、ヨルダンなどの留学生と仲良くなって遊んだり、カナダ人を交えて雑談をしたりといった経験をしました。

 

その時には英会話学校で勉強しておいた事をどれだけ良かったと思った事か。。。

 

外国人

 

イングリッシュブートキャンプで英会話の上達が見込めるのであれば、その投資はその後大きな感動となって帰ってくる事は間違いないと思います。

 

イングリッシュブートキャンプのカリキュラムに関して

 

イングリッシュブートキャンプ カリキュラムイングリッシュブートキャンプHPより

 

イングリッシュブートキャンプは2日間でおよそ20時間トレーニングをして英会話ができる様になるカリキュラムが組まれています。

 

勿論、2日間でボキャプラリーが増える事はありません。

 

ですから、今持っているボキャブラリーを使って喋る様にトレーニングをする事になります。

 

私が英会話を勉強してきた経験からも、これはとても重要な事だと思います。

 

外国人と英会話をする上での一番の「壁」は、

「言いたいことを、上手く喋れないのではないか。」

という不安ではないかと思います。

 

喋り始めたのはいいが、言いたい事に対して適切な言語が思いつかない、それが怖いのではないでしょうか。

 

 

私が英会話学校に行っている時に講師に言われた事があります。

 

「上手く言おうとしなくてよいから、短い文章をいくつも喋りなさい。」

 

つまり、言いたい事に最適な言葉が思いつかなければ、知っている単語を使って、文をいくつも使って話せばいいのです。

 

 

もし、外国人が「打ったり、投げたりするスポーツで、それをする場所です。」と言われれば、多くの人は、「ああ、野球場の事?」と聞きますよね。

 

非ネイティブが知らなくても、ネイティブは「野球場」という正確な言葉を出してくれます。

 

何も言わなければ、全く意思の疎通は出来ませんが、回りくどくても話をしていれば、コミュニケーションは成立する訳です。

 

残念ながら、非ネイティブ同士の会話ではこれは期待出来ないのですが、少なくともネイティブ相手であれば、何とか喋っていれば必ず理解をしてくれます。

 

曲がりなりにも何とか言いたい事を説明できるという経験で自信が付けば、外国人と英会話をする事が苦でなくなります。

 

いや、逆に話しかけたくて仕方なくなります。

 

私はいつも、街中で外国人を見かけると話しかけたくなります。。。(笑

でも、困ってもいないのにいきなり話しかけられるのも迷惑かと思って実行はしていませんが。

 

英単語

 

私は中国語も少し勉強していますが、中国語は単語を一から覚えなくてはいけません。

 

それと比べて英語は既に殆どの人は中学校・高等学校で英単語は勉強しています。

ですから、既にある程度の英語の語彙力を持っている事になります。

 

イングリッシュブートキャンプでは、その語彙力を駆使してなんとか自分の言いたい事を言うというトレーニングをする訳です。

 

でも、あまり語彙力のない人と、とても語彙力がある人が同じように扱われるのも苦痛ですよね。

 

イングリッシュブートキャンプに参加すると、当日の朝に行う簡易テストによりレベルに応じてグループ分けが行われるようです。

 

それであれば、余り語彙力の無い方でも不安なく参加が出来そうですよね。

 

 

イングリッシュブートキャンプは効果があるのか?

 

イングリッシュブートキャンプのカリキュラムで行われる様な、「知っている単語で何とか会話をするトレーニング」というのは、なんとなく効果がありそうだ。

そんな気がしてきたのではないかと思います。

 

では、実際に受講した方々の感想を書いてみましょう。

 

「いつか話そうと思いつつ話さない人には良いかなと思います。ただ、内容はビジネスに使えるほどのレベルだとは思いませんでした。学生のときに行きたかったかなと。」

 

 

「文法やフレーズなどを学ぶ場ではなく、どちらかというと今自分が持っている英語力だけで行う「コミュニケーション・トレーニング」といった感じです。

 

ボキャブラリーが少ないTOEIC400程度の私としては、かなりきつい2日間でしたが、1日目の夜には自然と頭の中で英語で考えている自分がいてビックリしました。

 

英語脳というのはこうやって鍛えられるものかと改めて気づき、その後はもっと英語で考えてアウトプットしようという意識が強くなりました。」

 

「単語や文法の勉強は無く、とにかくひたすら喋るトレーニングで英語脳が鍛えられました。

かなりスパルタな印象で覚悟して参加したですが、意外と楽しんで2日間を過ごせました。」

 

「私はトイック400点で、積極性だけは

元々あるタイプです!

 

英語力がなくてもパッションが大切!と

改めて認識出来ました!

 

黙ることが許されませんので常にフル回転。

躊躇せずに意見や質問することが

このレッスンでは大切です!」

 

「残念ですが、英語力を上げたいと思っている人はお勧めしません。TOEICはすごく高い、英検も1級だ、しかし会話やコミュニケーションが全くしてないない。そういう人にだけ効果があります。

とても温く、スパルタには程遠い、楽なレッスンです。」

 

「英語縛りの二日間から解放されました(笑)

 

しかし、二日目は英語で話している感覚もなく、お互いに考えながらプレゼンを作っているのが不思議に思えました。

 

日本に居ながらにして、この感覚を味わえるのは不思議です。

 

英語力?もちろん上がりますよ。「ある程度読めるけど、英会話になると話せない」という方にはかなりオススメです!」

 

 

「たった2日間なので初心者がネイティブレベルまで英語能力は上がるわけではないですがスピーキング能力は劇的に上がったと感じました。

とりあえずとても楽しいです。笑」

 

「2日間のイングリッシュブートキャンプ。下手でずたぼろな英語だけど、口から何かしらの単語が出る瞬間があってちょっと感動した。」

 

 

いかがでしょうか。

 

否定的な意見もありましたが、英語で何とか表現する力は付きそうな気がしませんか?

 

 

英会話が出来る様になって、身近の外国人とコミュニケーションを取ってみたり、外国旅行を楽しいものにしてみませんか?

 

たったの2日で英語が喋れるを約束!【 English Boot Camp 】

コメント

タイトルとURLをコピーしました